トップ
予防接種の副作用、薬に頼らない方法など、子供の病気を中心とした育児サイトカンガエルーネット
育児サイト『カンガエルーネット』の紹介
携帯向け
 
 
(
 ゲスト
>>ログイン

メニュー
スレッド順
新規投稿
ヘルプ
 
  
(
 ユーザ登録
 
(
 掲示板
 
(
 副作用
 
(
 看病記録
 
(
 アンケート
 
(
 イベント情報
 

No.3620 : 『はしかは冷やすな』へのコメント
( 返信 )
 病原環境論者  医療関係者医療関係者 - 2005/07/10(日) 22:22

元投稿は No.240です。
---
昔は、はしかは冬に多い病気だったから冬の寒い風にあてない方がよいことと、熱は病気と戦う為に出していたから冷やさない方がよいことを自然に学んでいたから、そう言ったのです。熱が出ても冷やしてはいけません。ただし、熱いから、気持ちよくする程度に冷やしても構いません。一番は、冷やしたタオルで気持ちよくさせることで、汗をかいたりしていれば、ざっとぬるま湯をあびるくらいもよいでしょう。
夏にかかったら、冷房を入れてよいです。とにかく気持ちよくしてあげることが第一です。解熱剤や冷たい風にあてることはよくありません。誰でも、寒い時も、熱い時も、人肌が気持ちの良い温度です。
はしかは、熱ができると自然に熱が下がります。熱が下がるのは、全身に発疹ができることが必要で、解熱剤を使うと内攻し、熱が下がらず、発疹もできらず、長引きます。
昔から言われている事に、正しいことも間違いもあります。はしかは、適度に気持ちがよくなる程度に冷やしても構いませんが、解熱剤は絶対に使ってはいけないことと、冷やし過ぎないことがポイントです。重症のはしかの子にガンマグロブリンを注射したら、半日で発疹が出て、熱も下がりました。発疹は、ウイルスと人間の抗体の反応でできるので、発疹ができて、全身にできれば、病気は回復に転じていきます。

アクセス数:761
 共感[ 8人] 共感します! 役に立ちました!
 不快[ 0人] ケンカ腰の投稿は不快です
 難解[ 0人] もっと易しい表現でお願いします
 
ツリー表示
スレッド一覧
印刷用
 / 
 / 
 / 
返信
修正
削除


 
[ お知らせ | 個人情報 | 著作権 | 禁止事項 | 免責事項 | リンク | お問い合わせ ]
Copyright © 2003-2019 Kangaeroo-Net. All rights reserved.