トップ
予防接種の副作用、薬に頼らない方法など、子供の病気を中心とした育児サイトカンガエルーネット
育児サイト『カンガエルーネット』の紹介
携帯向け
 
 
(
 ゲスト
>>ログイン

メニュー
スレッド順
新規投稿
ヘルプ
 
  
(
 ユーザ登録
 
(
 掲示板
 
(
 副作用
 
(
 看病記録
 
(
 アンケート
 
(
 イベント情報
 

No.3015 : Re2: 朝顔さんへ
( 返信 )
 ほくママ  母親母親 [お子さん1人] - 2005/05/06(金) 13:42

私も横レス失礼します。

ホメオパシー、紹介されかたによっては、オカルトチックだと感じることもありますよね。
ちなみに、私はまだ未経験です。

> ホメオパシーがオカルトというよりは、どんな(代替)医療でも、それを妄信するという事が「オカルト」になるのではないかなぁと思います。予防接種の説明でも必ず書いてありますが、「自信の判断で」接種すること、選択する事が大事で、あとは、選択する物が何であれ、使いようなんだと思います。

>


全く同感です。
妄信することは危険です。
利点だけを、うまく利用できれば良いですよね。

アトピーの場合、代替療法、民間療法に切り替えたけれども、うまくいか無かった場合、その後、西洋療法に戻ってみたものの、症状が非常に悪化してしまっていたり、長引いたり、とてもつらい状態になる事例が多いようです。

難しい病気なだけに、「これでだめだったら、普通の医者にかかろう」というお気持ちがあるのなら、かかりつけのお医者さんに、ちゃんとホメオパシーをしてますとか、代替療法を試してみたいです、と相談しておいた方が良いと思います。
一般論で反対されることもあるかもしれませんが、実体験として、民間療法、代替療法の、メリット&デメリットを教えてくれるかも。
自己判断で、病院の薬と、レメディを使い分けるのは、良くないと思います。
判断が間違っていたら、苦しむのは、自分ではなくかわいい我が子です。

自然治癒力を、と思うのなら、「本当に何もしない。」のが一番良い方法であるかも・・・。

> 私は沖縄なのですが、おばあちゃんたちは小さな赤ちゃんが外出する時は「魔除け」とおでこにつばを塗ります。何かあれば家の周りに魔除けもおきまくるし、塩もてんこもりです。転んだりしようもんなら「マブイ(魂)がおちる!!」と呪文を唱えて背中をばんばんたたきます。これなんか、この現代ではオカルトですね。昔は全くしませんでしたが、今は私も普通にやってます。プラシーボとはちょっと違いますが、気持ちが落ち着くんで・・・。


「手当て」、ママが手を当ててあげるだけで、痛みやかゆみが治まるのは、皆さん体験してますよね。特別なことではなくて、自然治癒力は、「手当て」するだけで、アップするのじゃないかなと思います。
何も飲まなくても、さすって、触れて、抱きしめてあげるだけで、熱が下がることもあります。
「気持ちが落ち着く」、心が体をコントロールしているのですから、子供が「心地よい」状態を作ってあげることが第一。
ママの(パパやその他愛する人の)笑顔と抱擁が、何よりもよい薬になると思います。

5ヶ月でアトピーと診断されるのは、少々早い気がします。赤ちゃん時代、かなり肌の状態が悪くても、1歳過ぎには落ち着いて来ることも多いし・・・。
眠れないほどかゆみがきついのなら、何らかの対処が必要でしょうが、見た感じのジュクジュクが気になるという程度なら、「何もしない」という選択も考えてみてくださいね。
(先生とよく相談してくださいね)

アクセス数:8,877
 共感[ 4人] 共感します! 役に立ちました!
 不快[ 0人] ケンカ腰の投稿は不快です
 難解[ 0人] もっと易しい表現でお願いします
 
ツリー表示
スレッド一覧
印刷用
 / 
 / 
 / 
返信
修正
削除


 
[ お知らせ | 個人情報 | 著作権 | 禁止事項 | 免責事項 | リンク | お問い合わせ ]
Copyright © 2003-2019 Kangaeroo-Net. All rights reserved.